玄関は住宅の顔とも言われる部分です。家族が毎日出入りする場でありますし、家に遊びに来たお客様が一番最初に足を踏み入れる場所なのです。それだけに玄関はスッキリと清潔感溢れた空間を維持したいものです。玄関の快適性を高めるにはシューズクロークの存在は欠かせません。最近では玄関の横に大容量に収納できるシューズクロークを設ける家庭も多いです。

シューズクロークと言えども、靴や傘を収納するだけの場所として考える人は少ないのかもしれません。外で使用する子ども達のおもちゃやスポーツ用品、車の洗車用品や旦那さんの趣味のゴルフ用品、そしてアウトドア用品までこの玄関横の収納スペースで管理できると玄関に靴や物が散らかりにくくなるのです。特に旦那さんのゴルフ用品など収納場所に頭を悩ませている奥様も多いのではないでしょうか。重くて大きさもあるため、つい玄関ホールの片隅に置いたままになっているという家庭も多いのです。

シューズクロークを設ける際には、家族の靴を大容量に収納でき、土間収納スペースもしっかりと確保して外で使用する物をきちんと片づけられる環境を整えておきましょう。土間収納があると外で使用して汚れたままの状態でもサッと片づけられるので、玄関やポーチ部分に置きっぱなしになるのを避けられます。

また玄関の第一印象を良くするには明るさの確保も大事です。友人は玄関を吹き抜けにしていました。高い位置に設けられた窓からは明るさをたっぷり採りこめるためパッと開放感溢れる玄関が広がっているのです。そして採風という観点も忘れずに、湿気対策をしっかり行っておきましょう。