毎年の3月、4月は人事異動や新入学などでたくさんの人が転居、住み替え、引っ越しをするシーズンですね。

私の友人もこの春の人事異動で東京に引っ越すことになりました。

品川区の不動産会社でファミリー向けの3LDKの賃貸物件を探して引っ越しました。

3月末に引っ越しをしましたが、未だにバタバタして空けられていない段ボールがいくつもあるそうです。

転居や住み替え、引っ越しをする際にどこで何を使うかということを考えて、計画的に準備を進めていくことが引っ越し先での整理整頓が速やかに終わるポイントとなることでしょう。

例えば荷物を詰め込む段ボールに「これはリビングで使う物ばかりで・・・」とコメントを書いておくと積み下ろしの際にもどの部屋に卸すかがすぐに分かりますし、引っ越し業者さんにも支持しやすくなります。

とりあえず全部下ろすということにすると後々が面倒です。

また「これはあのタンスの2段目に入れる」と分かっていればより効率良く片づけが済むことでしょう。

また引っ越しや転居する際に今まで本当に使うかどうかわからないものなどとっておいた人は、これを機に思い切って捨ててしまうなどすれば引っ越し先で更にすっきりとすることでしょう。

友人にも引っ越しする際のポイントは伝えたはずなんですが、どうやらうまく実行できなかったみたいですね。(笑)