家の中は人が住んでいてもいなくても埃がたまったり汚れが付いたりするものですが、
人が住んで活発に家の中で動き回ることによってまた家に住む人の数が増えれば増えた分だけよりゴミが出たり汚れが付いたりするものです。
人が住んでいて家が汚れると言うことは自然な事なのです。
その汚れをためないと言うことが大事な事だと思います。
ゴミや汚れを1日溜めてしまってそのゴミや汚れを1週間分、数ヶ月と積み重ねてしまうから掃除をすることが非常に面倒くさくなってしまうのです。
人が住んでいる家の汚れの多くは人間から生じる人体由来の汚れです。
抜け毛やフケ、衣服から自然に落ちる繊維、食事の際にこぼれたものなど様々考えられます。
人間の生活行動から生じる汚れやカビやダニなどの温床になってしまいます。
カビやダニはアレルギーやぜんそくの原因となるので定期的な掃除が必要です。
リビングや寝室などの部屋や玄関や勝手口や窓などの開口部、廊下やホールなど台所やお風呂場、トイレなどの水回り以外の乾いた場所で壁や床に付く汚れは長期間放置しなければ苦労しないで汚れを落とすことができます。
一週間に一度など定期的に掃除機や拭き掃除など行うことが面倒だと思う方は毎日短い時間でもコロコロローラーなどをかけることで日々積み重なっていくゴミや汚れを取っていくことをお勧めします。
大分の中古マンションに住んでいる友人が大の片付け嫌いで部屋がすごかったのですが、毎日少しだけ掃除するようにしていたら掃除するのが好きになったそうです。
掃除は溜めて行おうとするから面倒と感じるのであって毎日の習慣にしてしまえば大したことではなくなるはずです。