夏も終わりちょっと涼しくなってきましたね。
夏の間、あまりに暑くて車の洗車をしていなかった人も結構いるんではないでしょうか。
実際に夏の暑い間は洗車をしても気が付いたらカーシャンプーの泡も乾いてしまったり、ワックスが乾きすぎて拭きとれなかったりするので真夏の洗車はあまりお勧めしません。
この少し涼しくなった時期が洗車のベストタイミングだと思います。
またあまり洗車をしない方などは梅雨からの雨だれの跡や水垢が付いたままの状態の方もいるかと思うので一気に洗車して愛車をピカピカにしましょう!!
洗車をする際に面倒くさいのでワックス入りカーシャンプーを使用している方もいるかと思います。
しかし本当にキレに仕上げたい方はシャンプーはシャンプー、ワックスはワックスと別々に使い分けましょう。
水垢や雨だれの跡が付いている方におすすめするのが水垢取りシャンプーや細めのコンパウンドです。
雨ダレの跡や水垢が残ったままワックスをかけてしまうと汚れを閉じ込めてしまうことになるのでボディーの塗装によくありません。
しっかりと汚れを取り除いてからワックスをかけるようにしましょう。
ワックスは少量をよく延ばすようにかけるようにしましょう。
多量に塗ってしまうと拭き取りが大変になるので気をつけましょう。
ワックスを拭きとった後に少し離れて斜めから表面を見ると拭き残しがないか確認しやすいです。
その他、ワイパーのゴムなども夏の間に弱っているかもしれないので洗車をする時に確認してみましょう。